スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色褪せない記憶

20090912161858
20090912161856
9・11

あの日の出来事は永遠に忘れないだろう。

日本では結構でかい台風がさった後で、僕は川がどれだけ反乱したかを見たく夜、友人達と車を走らせていた。

川が増水してるのに驚きながら、川崎方面へ。

車を停めたく、浮島公園に車を停めて海際へ。

壁に増水の影響でフナムシが大量にいて、『んげ~』と言いながら、何故か羽田空港へ。

羽田空港へ続くトンネルが浸水していて、行くことが出来ず断念し、帰路につくことに。

しかし、何か物足りなく、行きつけのラーメン屋に。

そこに映されていたテレビを見て想像を絶することになる。

飛行機がビルに突っ込んでいる。

映画でしかみないというか、映画でも中々ない映像だ。

映画なの?てか日本での出来事?

などの想像を書き消すように各国のお偉いさんが追悼の言葉を発している。

ラーメンを食べ自宅に帰った僕は、夜中にも関わらず、ただひたすらテレビにかじりついていた。

同じ映像ばかり流れていて、特に新しい情報をしるわけでもないのに。

あの事件は自分にとっては忘れることのないものだろう。

あまりにも衝撃すぎた。

もし自分の知り合い、身内が巻き込まれていたら、何年、何十年たっても傷はいえないだろう。

今もあの事件の被害者の方々は辛い日々を送っているだろう。

僕は何も出来ないだろうし、当たり前のことしか言えないけど、ご冥福をお祈りすると共に、世界の平和を心から願います。


Three notes
かず“Selfish”
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

プロフィール

Three notes

Author:Three notes
明るく楽しくやってみよー!って言ってはじまったバンドThree notes!

初ライブ、初企画に向けて奮闘中!

そんなバンドです。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。